ガス給湯器の水落とし





据置き型ボイラーの水落とし





※注意
    物件により多少の方法が異なる場合もありますので、あくまで参考動画です。
    実際に水道管の凍結・破裂などの、事故に関しては一切責任を負いかねますので
    ご理解のほどよろしくお願いします。




毎年、冬の寒さが厳しくなると水道管の凍結・破裂の修繕依頼が当社に舞い込みます。
凍結であれば解氷作業で済むのですが、水道管の破裂となると大変な作業になりますし
日常生活に支障が出ます。

そこで、この動画をお客様に知って頂けることでトラブルを未然に防ぎたいと考えております。
年末からお正月にかけて長期間留守になることが多いと思います。
「長期間留守じゃなければ水落としの必要がないと思っていたら凍結してしまった・・・」では
後の祭りです。

ですので、この機会にお客様に完全な水落とし方法を理解していただいて
水道凍結トラブルを減らすことにより、快適な生活を当社も望んでおります。

Comments are closed.

お問い合わせ・ご相談は

TEL:0144-55-1901
FAX:0144-55-5892

施工エリアは苫小牧市近郊となります。

カレンダー
2019年12月
« 1月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
カテゴリー